初めての声掛けの心構え

初めての声掛けのスタンス

 

どうも、てぃえらです^^

 

今回は声掛けの心構えについて話していきます。

 

ナンパで成功するには、どういった心構えが必要なのか、
真髄を伝えたいと思います。

 

 

■女の子の拒絶が怖い

 

 

初めてのナンパでは、知らない女の子に拒絶
されないだろうか、暴言吐かれないかと不安
になります。

 

迷惑と思われないか、疑心暗鬼になります。

 

 

ご安心ください。それらは杞憂です。

 

 

実際は、向こうも常識があるので、いきなり
暴言を吐いたりはそうそうありません。

 

私は、過去に2回だけネタのような反応を貰ったことが
ありますが、確率的にもごく僅かです。

 

 

もちろん、しつこければ迷惑と思われることはあります。
しかしこれは、下手なナンパ師の功績によるところが
大きいです。

 

 

女性にナンパのイメージについて聞くと、大抵は、

 

「チャらい」
「最低」
「絶対ついていかない」

 

と返ってきます。

 

しかし、実際に私がナンパした女性は、

 

「てぃえら だからついていった」
「てぃえら ならいいかなと思った」
「てぃえら がすごく面白くて楽しかったから」

 

と言ってくれます。

 

丁寧に接し、相手を楽しませることができれば、
うざい行為でも、迷惑な行為でもなんでも
なくなります。

 

 

ナンパは迷惑行為というのは、
実は、結果論に過ぎないのです。

 

 

 

世の中では、ナンパは迷惑という意見が強いのは
事実ですが、全く問題ではありません。

 

 

簡単なことです。
あなたが、迷惑でないナンパを実践すれば、
良いだけです。

 

 

それができれば、世間の迷惑という認識が、
反対に良い潮流をもたらします。

 

 

迷惑でないナンパをするあなたは、女性
にとって、特別なオスになります。

 

 

野菜が美味しくないと思われがちなのは、
皆が食べていた野菜に苦いものが多かったから
そう認識されるだけです。

 

 

新鮮で甘くて旨みのある野菜を食べれば、
その価値観は、簡単に変わります。

 

 

私たちは、美味しい野菜になれば良いのです。

 

希少で特別な野菜として、存在価値が出てきます。
最初から甘いフルーツよりももっと特別な価値があります。

 

 

ナンパは、やり方によっては、迷惑ではなく、
感謝されます。

 

 

 

迷惑の次の壁は、「無視」です。

 

 

無視は、けっこうよくあります。
しかし、ガンシカは挨拶といっしょです(笑)

 

無視によってモチベーションを上げられる
マインドを持つことが上達の近道です。

 

 

ただ、無視しているからといって、嫌がって
いるとは限らないケースもあります。

 

 

恥ずかしくて対応できない場合や、
むしろ、喜んでいることもあります。

 

 

女の子は言い寄られることで自らの
価値を感じる生き物です。

 

 

 

私が新宿の地下通路を歩いているときに、
前方から一人の女性が歩いてきました。
その女性は、ニヤりとしていたんです。

 

一人なのにおかしいなとは思ったんですが、
すぐに分かりました。

 

彼女が歩いてきた方に、ナンパ師がいたんです。
おそらく彼女はそのナンパ師に声をかけられて
嬉しかったんでしょう。

 

 

ナンパとはいっても、本質は人と人との
コミュニケーションなので、丁寧に対応して
いればそうそう悪い気にはさせないはずです。

 

 

露骨に嫌がられない限りは、どんどんいって
大丈夫です。

 

 

また、ホンマでっかTV情報ですが、恵比寿で
ナンパされたがっている30代女性が増えている
という情報もありました。

 

自らの美貌がまだ通用するか試すのだそうです。

 

 

少し過激な言い方をしますが、女性は、街で
声掛けられなくなったら

 

オワコンです。

 

※終わっているコンテンツのこと。

 

過激な発言、失礼いたしました。
ただし、的を射ています。

 

 

街で綺麗な女性を見かけたら、

 

 

声をかけなければ失礼

 

 

くらいの気持ちでいきましょう。

 

 

 

■周囲の目が気になる

 

女の子の問題以外に、周りの目が気になると思います。
私もそうでした。
周りから声をかけて変な人に思われないだろうかとか
めっちゃ不安になります。

 

でもこちらも大丈夫です。通行人も10秒経ったら忘れます。
脳は、何の関わりもない赤の他人を記憶できない
仕組みになってます。

 

 

気にしなくてOKです。
むしろ、そばを通り過ぎる他の男にできないことを
やっている自分はすごいと思いましょう。

 

 

彼ら、彼女らはしょせん脇役なんです。
慣れてくると、自分がドラマの主人公のように感じられ、
そこにシビれるあこがれるゥと思えるようになるはずです。

 

 

■絶対に守ってもらいたいルール

 

また絶対に守ってもらいたいルールですが、
女の子が全力で嫌がることはせず、常に
感謝の気持ちを持ちましょう。

 

たまに酷い断られ方をすることもありますが、
捨て台詞で「ブス」なんていうのはもっての他です。
ダメな理由は3つあります。

 

(1)自分が惨め

 

そもそも最初に声をかけたのは自分で、多少なりとも
相手に好意があったはずです。

 

その相手にブスと言っては、ブスに相手にされなかった
自分が惨めになります。

 

(2)訴えられるリスク

 

日本には、迷惑防止条例というのがあります。
女性の方が法律上優位にあります。

 

つまり、女の子がその気になれば、訴えたり、
冤罪に陥れる力を行使できることを頭の隅に
入れておいてください。

 

もちろん、普通にしてればほぼ100%訴えられ
ないのでご安心ください。

 

 

(3)場が荒れる

 

捨て台詞を吐かれた女の子は、ナンパに対して
嫌なイメージを増幅させます。
そういったナンパ師が増えると、ナンパへの
否定文化につながり、みんながやりにくく
なります。

 

あなたが落とせなかった娘も、ほかのナンパ師
が別のシチュエーションなら落とせたかもしれません。
逆に、あなただからこそ落とせる娘もいるかも
しれません。

 

女の子は、ナンパ師共通の人的資産です。
誠意をもって対応しましょう。

 

基本スタンスとしては、自分に対応してくれただけで
感謝です。

 

 

私は必ず最後に、「ありがとう」と言って放流してます。

 

 

成功しても失敗してもお互いがハッピーエンドです。
一人の女性にストーカーのように固執せず、
気持ちよく別れて次にいけばいいんです。
女の子は街に溢れていのですから。

 

 

この心構えを持っているとまず成功できます。

 

きれいな女性には声をかけないと失礼に
あたります。

 

男性なら、きちんと声をかけていきましょう(笑)

 

 

今回の記事はいかがでしたか?
感想をいただけると嬉しいです^^
info.tierra39@gmail.com

 

 

 

------------------------------------------------
本サイトのコンテンツの著作権は、てぃえらにあります。
無断転載等は、禁止しております。
見つけられた方は、ご一報ください。
info.tierra39@gmail.com
本サイトの内容により発生した損害については一切
責任を負いません。自己責任にて実行ください。

関連ページ

道聞きナンパの最高峰
道聞きナンパの方法を解説しています
ナンパに引っ掛かりやすい女の特徴
ナンパについていきやすい女性の特徴を説明しています。
ナンパしてはいけない女性の特徴とは
ナンパしてはいけない女性の特徴、見分け方を紹介いたします。
直接法のテンプレ
直接法ナンパのテンプレートを解説しています。
間接法のテンプレ
ナンパで使える間接法のテンプレです。
ナンパの声掛けの方向
ナンパの声掛けの方向を解説しています
ナンパの声掛けの系統
ナンパ初心者にナンパの声掛け方法を説明します。

近況

ひとこと


 
トップページ ナンパの準備 声掛け方法